IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

高校生が授業でスケート 初滑り満喫/岩手・金ケ崎町

 2017年12月05日 15:55 更新

 ウィンタースポーツシーズンが本番を迎えています。10月に今シーズンの営業を始めた金ケ崎町の屋内スケート場で、5日、高校生たちが、初滑りを楽しみました。
 金ケ崎町の温泉宿泊施設「みどりの郷」にある屋内アイスアリーナは、今は土日祝日の営業ですが、予約があれば平日も滑ることができます。5日には、21年前から毎シーズン、スケートの授業を行っている奥州市の水沢第一高校から2年生33人が訪れ、1時間、自由に滑走を楽しみました。生徒たちのほとんどがスケート初心者で、転びそうになりながらも仲間と笑顔で楽しんでいました。
 (女子生徒)「滅多にないスケートを授業なので、いい機会をもらいました」
 (男子生徒)「失敗しても笑いながら楽しくやってます」
 みどりの郷の屋内アイスアリーナは今月18日から平日も一般の利用が可能となり、23日にはサンタクロースが登場するクリスマスイベントも予定されていてます。

明日のニュースエコー

高校生と門松づくり▽寒さを逆手に!▽この一年(4)政治 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/12/14 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。