IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

有効求人倍率1.40倍 高水準続く/岩手

 2017年12月05日 10:46 更新

 10月の県内の有効求人倍率は1.40倍で、前の月から横ばいでしたが、高い水準は続いています。
 岩手労働局によりますと、10月の県内の求人数は2万9644人で前の月から264人減り、求職者数も181人減って2万1198人でした。有効求人倍率は前の月と同じ1.40倍で、過去の最長記録に並ぶ4年6か月連続で1倍台を維持しました。三陸自動車道の建設やJR山田線釜石~宮古間の復旧工事に伴い、建設業の求人が前の月から15.6%増加したほか、製造業では県南地域でコンビニに設置するATMの組み立てで人手不足が生じたことなどから10.6%増加しました。岩手労働局は、「11月も求人の提出が多くあり、有効求人倍率はさらに伸びる可能性がある」と分析しています。

明日のニュースエコー

高校生と門松づくり▽寒さを逆手に!▽この一年(4)政治 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/12/14 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。