IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

続く不漁も今年は開催 2年ぶりに鮭まつり/岩手・大槌町

 2017年12月03日 17:45 更新

新巻鮭発祥の地とされる岩手県大槌町で3日、2年ぶりに「鮭まつり」が開かれました。
「おおつち鮭まつり」は去年、記録的不漁で中止されました。今年も2日までの魚市場への水揚げが、3万1000尾余りと去年とほぼ同じですが、新巻鮭の作り方を開発したとされる大槌城主、大槌孫八郎政貞の没後400年を記念し、今年は河川敷から魚市場に場所を移しての開催です。目玉は生け簀でのサケのつかみ獲り。使われたのは定置網で獲れた活きのいいサケで、参加者は悪戦苦闘しながら捕まえていました。会場には新巻鮭を販売するコーナーも設けられ、市販のものより2割ほど安いとあって、訪れた人が次々と買い求めていました。

明日のニュースエコー

高校生と門松づくり▽寒さを逆手に!▽この一年(4)政治 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/12/14 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。