IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

過去最多の29店舗が参加 「全国もちサミット」/岩手・一関市

 2017年11月12日 11:35 更新

もち料理が集まるイベント、「全国ご当地もちサミット」が、岩手県一関市で開かれています。
今年で6回目となる「もちサミット」は、一関地方のもち文化を、地域活性化につなげようと開かれていて、今回は過去最多、29店舗が参加しています。韓国のもち料理トッポギや、シチューにもちが入ったものなど変り種も出店。このうち奥州市から初登場、「もちもちクレープ」は、生地にもち米を使用し、もっちりした食感が楽しめます。一方もち米の産地、紫波町から出店、ベーコンで挟んだもちが、カリッと揚げられた「紫波ベーコンもっちー」は行列ができていました。全国ご当地もちサミットは、12日午後3時半まで開かれています。

月曜日のニュースエコー

被災地の応援職員確保へ▽盛岡で全日本バスケ▽宝くじ ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/11/27 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。