IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

比嘉内野手が巨人と仮契約/岩手・盛岡市

 2017年11月09日 18:50 更新

プロ野球巨人から育成ドラフト1位で指名を受けた、盛岡大附属の比嘉賢伸内野手が9日、球団と仮契約を結びました。
仮契約は9日夕方、盛岡市内のホテルで行われました。会場では巨人の井上真二チーフスカウトと柏田貴史スカウトが、比嘉賢伸選手と大阪からやってきた父、武博さんを迎えて入団交渉に臨みました。交渉の結果、いずれも推定で支度金200万円、年俸230万円で合意し仮契約を結びました。契約後の記者会見で比嘉選手は、高校3年間を過ごした岩手への思いと、両親へ感謝の気持ちを語りました。

(比嘉選手)
「仮契約の場に立てたのも両親はじめ監督、部長、仲間の存在が大きいので、自分ひとりで挑戦することになりますが、周りに支えてくれる人がいることを1、秒たりとも忘れずにプレーしたい」
比嘉選手は今月22日に東京都内で本契約を結んだ後、翌23日に東京ドームで入団発表会を行い、年明けには神奈川県川崎市にある球団の寮に入り、新人合同の自主トレに参加します。

月曜日のニュースエコー

被災地の応援職員確保へ▽盛岡で全日本バスケ▽宝くじ ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/11/27 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。