IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

子どもたちが「火の用心」呼びかけ/岩手・宮古市

 2017年11月09日 18:50 更新

9日から始まった全国秋の火災予防運動に合わせて同日、岩手県宮古市の田老地区で、子どもたちがパレードをして「火の用心」を呼びかけました。
これは宮古消防署田老分署が、地元の田老保育所とともに毎年行っているものです。9日は年少から年長までの、幼年消防クラブ員48人が参加し、震災後の高台移転で整備された三王団地を、およそ1時間かけてパレードしました。おそろいの半てんを着た子どもたちは、秋の冷たい風にも負けず、拍子木のリズムとともに、大きな声で「火の用心」と呼びかけると、出迎えた住民も笑顔で「わかりました」と応えていました。全国秋の火災予防運動は今月15日まで行われます。

月曜日のニュースエコー

被災地の応援職員確保へ▽盛岡で全日本バスケ▽宝くじ ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/11/27 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。