IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

秋の高校野球東北大会始まる/福島県

 2017年10月13日 11:50 更新

来年春のセンバツ甲子園につながる、秋の高校野球東北大会が13日、福島県を会場に始まりました。
13日は午前中、開会式が福島市の県営あづま球場で行われましたが、昨夜から降り続いた雨の影響でグラウンド状態が悪く、開会式はスタンドで行われました。入場行進の代わりに、東北6県から出場する18チームが、それぞれ紹介されました。岩手からは第1代表が花巻東、第2代表が黒沢尻工業、第3代表が一関学院の3校が出場します。開会式では福島・聖光学院の矢吹栄希主将が、「センバツを目指し熱い心で戦い抜くことを誓います」と選手宣誓をしました。来年のセンバツ甲子園は、90回の記念大会になるため、東北の出場枠は1つ増えて3つになります。なお開幕試合、青森の八戸学院光星 対 岩手の一関学院は雨のため試合開始が遅れています。

今日のニュースエコー

若者の投票を▽高齢者の交通事故防止▽老舗のMISO ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/10/17 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。