IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

ケアハウスで松茸ご飯お振舞い/岩手・花巻市

 2017年10月12日 18:50 更新

お年寄りに秋の味覚を楽しんでもらおうと12日、岩手県花巻市のケアハウスで、プロの料理人が松茸ご飯を振る舞いました。
松茸ご飯が振る舞われたのは、花巻市金矢のケアハウス花巻で、12日は花巻市の日本料理店、新亀家の佐々木照雄店主と、ホテル・グランシェール花巻の、千葉教二総料理長が腕を振るいました。2人が所属する日本調理技能士会花北支部と、花巻調理師会では毎年この時期、高齢者施設で料理を振る舞っています。12日のメニューは松茸がたっぷり入った炊き込みご飯と、花巻の特産、雑穀を練り込んだ特製のひっつみ汁。ケアハウスの入所者と日帰りの利用者、およそ100人分が次々に用意されていきます。ご飯から立ちのぼる香りは秋の香り。お年寄りたちは贅沢な味に舌鼓を打っていました。

(入所者)
「まさに何十年か前を思い出すくらい、懐かしい味を味わわせていただいて、本当に良かったと思います」「松茸が不足だと聞いていますけども、まさかね、こんなにごちそうになるとは思っていませんでした。本当に作ってくれた調理師さんの気持ちをね、ありがたくいただきました。とってもいいお味でした」

2つの協会では今後も、こうした活動を続けていくことにしています。

今日のニュースエコー

若者の投票を▽高齢者の交通事故防止▽老舗のMISO ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/10/17 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。