IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

光の情景画家 笹倉鉄平さん作品展/岩手・盛岡市

 2017年10月12日 18:50 更新

ぬくもりを感じる光のある風景を描く画家、笹倉鉄平さんの作品展が12日、岩手県盛岡市で始まりました。
兵庫県出身の笹倉鉄平さんは、「光の情景画家」の異名通り、月明かりや街灯の明かり、窓から漏れる室内灯の明かりなど、様々な表情の光を描くことで知られています。会場にはおよそ40点の版画や原画が展示されました。ヨーロッパの街並みがモチーフの作品が多いものの、近年の笹倉さんは日本の美しさを伝えようと、国内の風景も積極的に描いています。このうち京都の寺、高台寺のライトアップされた紅葉は、離れて歩く男女が、池の水鏡の中では寄り添っているという、遊び心もある作品です。そのほかどの作品も写実的な美しさに加え、光が作り出す幻想的な世界が温かく描かれています。作品展は18日(水)まで盛岡のカワトクで開かれています。

今日のニュースエコー

若者の投票を▽高齢者の交通事故防止▽老舗のMISO ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/10/17 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。