IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

空港で消火・救助訓練/岩手・花巻市

 2017年10月11日 18:50 更新

旅客機が滑走路で炎上したとの想定で11日、岩手県の花巻空港で消火と救助の訓練が行われました。
県の花巻空港事務所が行った訓練には、消防や空港で業務を行う企業などから、およそ120人が参加しました。想定は着陸して滑走路を走行中の、乗員乗客10人が乗る旅客機から煙が出て、停止後にエンジンから出火したというものです。通報を受けて消防車や救急車がかけつけ消火の後、旅客機とみなしたバスからけが人を救助しました。そしてテントではけが人を、負傷の程度によって3つのグループに分け、医師が症状を確認した後、重傷者を優先して病院へ運ぶという、一連の流れを訓練しました。参加者は事故の際に連携して、素早く行動できるよう手順を確かめていました。

今日のニュースエコー

若者の投票を▽高齢者の交通事故防止▽老舗のMISO ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/10/17 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。