IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

愛媛国体閉幕 岩手は14位

 2017年10月10日 18:10 更新

 愛媛県で開催された「愛顔つなぐえひめ国体」は10日本大会の日程を終えました。岩手は10日も2人が表彰台に上がり、総合成績10位台の目標を達成しました。
 こちらは午後に愛媛県松山市で行われた総合閉会式の模様です。本大会最終日、県勢はレスリングの成年男子グレコローマンスタイル66キロ級でシリウス所属の川瀬克祥が決勝で福島の選手に敗れたものの、準優勝を果たしました。また陸上では少年男子B3000メートル決勝で盛岡一高の佐々木塁が3位でした。岩手の男女総合成績=天皇杯順位は1125点の14位で、目標の10位台を達成しました。去年2位だった岩手国体のレガシーが、しっかりと受け継がれた大会でした。

今日のニュースエコー

若者の投票を▽高齢者の交通事故防止▽老舗のMISO ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/10/17 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。