IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

企業倒産 件数減も負債総額は増加/岩手

 2017年10月09日 11:26 更新

 9月の県内の企業倒産は5件で、前の月から件数は減少しましたが、負債総額は増え、今年に入り2番目の規模となりました。
 東京商工リサーチ盛岡支店によりますと、先月の県内の企業倒産は前の月から4件減って5件でした。1けた台は74カ月連続です。負債総額は前の月より6億1200万円増えて17億3900万円でした。増加の要因として、一戸町のパンメーカーが負債総額8億2000万円で破産したことが挙げられています。負債総額が10億円を超えるのは2か月連続で、今年では1月の33億5300万円に次いで多くなりました。東京商工リサーチは「負債1000万円未満の破産手続きが増加している実感がある。今後も現状の程度で事業整理をする企業が発生する可能性がある」と分析しています。

今日のニュースエコー

若者の投票を▽高齢者の交通事故防止▽老舗のMISO ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/10/17 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。