IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

えひめ国体ウェイトリフティング 内村4位

 2017年10月06日 11:50 更新

5日、行われた愛媛国体のウェイトリフティング競技で、岩手の内村湧嬉がクリーン&ジャークの4位に入賞しました。
岩谷堂高校教諭の内村は去年のいわて国体で、62キロ級の同じ種目を制した実力者です。今回は階級を上げ、成年男子69キロ級に出場しました。内村はクリーン&ジャークの1回目で151キロをあげると、2回目は156キロに挑戦。しかし体が前に流れて失敗します。集中力を高めて挑戦した3回目に、見事156キロを持ち上げ4位に入賞しました。

(内村湧嬉選手)
「今、自分ができる記録を残すことができた、少し悔しい思いもあるので、それを来年につなげていきたいと思います」

新しい階級で手ごたえをつかんだ26歳の内村は、さらなる成長を誓っていました。

今日のニュースエコー

若者の投票を▽高齢者の交通事故防止▽老舗のMISO ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/10/17 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。