IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

スクールバスにはねられ女性死亡 孫もけが/岩手・大槌町

 2017年09月14日 11:50 更新

13日夕方、岩手県大槌町の県道で、64歳の女性と2歳の孫が、スクールバスにはねられ女性が死亡、男の子が軽いけがをしました。
13日午後5時過ぎ、大槌町大槌の主婦、上野栄子さん64歳と孫の2歳の男の子が、上野さんの自宅前の県道で、右から来たバスにはねられました。この事故で上野さんは頭などを強く打ち、およそ2時間後に死亡が確認されました。また男の子は頭に軽いけがをしました。警察は現場の状況などから、男の子が先に道路に飛び出したと見て、事故の状況や原因を詳しく調べています。大槌町教育委員会によりますと、バスは町立大槌学園のスクールバスで事故当時、乗っていたのは運転手の65歳の男性だけでした。事故を受けて大槌町の平野公三町長は、「人が亡くなるということは大変悲しく遺憾だ。事実をしっかりと受け止め、再発防止に努めたい」と話しています。

今日のニュースエコー

企業内保育所がオープン▽バスセンター跡地でイベント ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/09/21 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。