IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

「今年の顔」がかかしで出迎え/岩手・紫波町

 2017年09月13日 18:50 更新

岩手県紫波町の産直施設で、組合員が作ったかかしを展示する、「かかしまつり」が開催中です。「話題の人」がユニークなかかしとなって、訪れる人を出迎えています。
紫波町佐比内の、「峠の駅紫波ふる里センター」で開催されている第13回かかしまつり。テーマは設けていないものの毎年、「時の人」が登場することで人気のイベントです。90体が並んだ今年は、小池百合子東京都知事に人気の芸人、ブルゾンちえみさん、将棋の藤井聡太四段まで。12日に大活躍した大谷翔平選手もいました。かかしは実りの秋に合わせ、産直に多くの人に来てもらおうと、組合員や町内の介護施設が2、3か月かけて製作したものです。

(リポート)
「題材だけでなく素材にもこだわりが。髪の毛の部分は農作業で使う、遮光用のネットで作られています」

訪れた人たちは写真を撮ったり、かかしに添えられた解説を読んだりしながら、個性豊かなかかしを楽しんでいました。今月23日には来場者による人気投票も行われ、大賞をはじめとした各賞が決まります。

(松坂一郎組合長)
「13回目のかかしまつりですが、皆さんに見てもらって、恥ずかしくないかかしが勢ぞろいしています。ぜひ買い物がてら見に来てください」

かかしの展示は来月9日まで行われます

今日のニュースエコー

企業内保育所がオープン▽バスセンター跡地でイベント ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/09/21 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。