IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

ともに楽しむ方法考えるブースも 障害者サッカー開催/岩手・盛岡市

 2017年09月10日 17:45 更新

障害者サッカーの試合が10日、岩手県盛岡市で行われました。J3グルージャ盛岡と、社会教育活動などに取り組む公益団体、YMCA盛岡が開いたもので、試合は知的障害がある選手たちの岩手代表 対 秋田代表。ハーフが25分と短い以外は、通常ルールと同じで選手たちは、懸命にボールを追いかけていました。また会場には障害者と健常者が、ともにスポーツを楽しめる方法を考える、メッセージを寄せるブースが設けられました。グルージャ盛岡の選手たちも、「相手の立場になって考える」「コミュニケーションをたくさん取る」などと書き込んでいました。

今日のニュースエコー

企業内保育所がオープン▽バスセンター跡地でイベント ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/09/21 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。