IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

ロマンを求めて…砂金採りツアー/岩手・住田町

 2017年08月11日 18:50 更新

かつて平泉の黄金文化を支えていたされとされる、気仙地方の金について学ぼうと11日、岩手県住田町で砂金採りツアーが行われました。
このツアーは砂金採りをレジャーとして普及しようと、気仙地方を中心に活動している団体が初めて企画しました。住田町の気仙川で行われたツアーには、県内外から50人が参加しました。住田町を含む気仙地方では、平安時代から昭和初期まで、盛んに砂金採りが行われ、その金は中尊寺金色堂に使われたとも言われています。参加者は砂金を採る大きな皿のような、専用の道具を使って、川からすくい上げた砂を、上下に揺らし余分な石を浮かして流します。石を取り除いていくと、最後に砂金が残ります。

(参加した女の子)
「(砂金採り)楽しい。見つけたらうれしいし

(」岐阜からの参加者)
「(このイベント)いいと思う。宝さがしみたいで、はまる人にははまる」

容易には見つからない砂金だけ、に見つけた時の喜びはひとしおです。参加者はあきらめず何度もすくって、砂金発見にチャレンジしていました。

月曜日のニュースエコー

江刺りんご初セリ▽XRAINで雨観測▽白球追い続け ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/08/21 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。