IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

夏の甲子園 盛岡大附属が初戦突破!

 2017年08月09日 11:03 更新

 夏の甲子園、岩手代表の盛岡大附属は9日の第1試合で去年の覇者・栃木の作新学院を下し、2回戦に進出しました。
 盛岡大附属の先発・平松は立ち上がり制球が定まらず、2つの四死球やワイルドピッチで作新学院に先制を許します。しかし2回、盛岡大附属は足も使って作新の左腕・大関をゆさぶり、9番・臼井がレフトにタイムリー。同点に追いつきます。そして5回、相手の暴投で勝ち越した盛岡大附属は、2アウト1・2塁で4番・キャプテン比嘉。フェンス直撃の2点タイムリーツーベースで4対1とします。エースナンバーを背負った平松は、被安打2、奪三振9で完投勝利。盛岡大附属、堂々の2回戦進出です。

月曜日のニュースエコー

江刺りんご初セリ▽XRAINで雨観測▽白球追い続け ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/08/21 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。