IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

暑中(残暑)見舞いで「振り込め詐欺」防止/岩手・一関市

 2017年08月07日 16:41 更新

一関市の防犯協会や警察、そして郵便局が振り込め詐欺への注意を呼びかける「暑中見舞い」のはがきを作成しました。
 イラストともに「みんなで防ごう振り込め詐欺」のメッセージが書かれたこの暑中見舞いはがきは、一関郵便局の局員がデザインしたものです。郵便局と一関地区防犯協会連合会、そして一関警察署が連携し、地域の企業から協賛金を募って、1万9000枚近くが作成されました。今年の県内は6月末現在で振り込め詐欺などの特殊詐欺が44件確認されていて、被害額は8600万円あまりに上っています。
 (一関地区防犯協会連合会・小岩明美会長)「怪しい電話や連絡はとにかく誰かに一度相談してみることが一番大事だと思う」
 はがきは一関警察署管内の高齢者のいる世帯に今月9日から届けられます。

月曜日のニュースエコー

江刺りんご初セリ▽XRAINで雨観測▽白球追い続け ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/08/21 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。