IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

旬間近 サンマ漁船が北海道に向け出港/岩手・大船渡市

 2017年08月06日 17:45 更新

まもなく旬がやってきます。今月10日のサンマ漁解禁に向けて、岩手県大船渡市の小型サンマ漁船が6日、北海道に向け出港しました。
大船渡市の綾里漁港を出港したのは、個人の小型サンマ船、第七稲荷丸19トンです。6日は出港に先立って、乗組員たちが船に大漁旗を掲げて、今シーズンの豊漁を祈願しました。合わせて9人が船に乗り込むと、岸壁に集まった家族は、手を振りながら色とりどりの紙テープを使い、漁の成功と無事を祈りました。

(見送りに来た家族)
「大漁で無事に帰って来てほしいです。ね、おとうちゃんがんばって」

今年のサンマ漁は、過去最低の不漁だった去年よりは、回復傾向にあるということですが、依然厳しい状態が続きます。

(千葉幸男船頭)
「浜は毎年違うけど、それに合わせてがんばるしかない。自然が相手だから」

第七稲荷丸は今月10日、北海道の浜中漁港を出港し、ロシア海域で操業を始める予定です。

月曜日のニュースエコー

江刺りんご初セリ▽XRAINで雨観測▽白球追い続け ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/08/21 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。