IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

甲子園でリハーサルも開幕は順延に/兵庫・西宮市

 2017年08月06日 17:45 更新

7日開幕する予定だった夏の甲子園は、開幕が8日に順延となりましたが、6日の開会式リハーサルは予定通り行われ、岩手代表の盛岡大附属も、力強く甲子園の土を踏みしめました。
6日は朝から強い日差しが照りつける中、甲子園球場には全国の代表49校の選手たちが集まりました。7年連続出場を果たした去年の優勝校、栃木の作新学院を先頭に、北から南の順におよそ900人が行進。その作新学院と初戦を戦う、岩手代表の盛岡大附属も元気よく行進しました。台風5号の影響を考慮して、7日の開会式と3つの試合は、8日に順延となりました。このため盛岡大附属と作新学院の試合は、1日ずれて9日(水)の第1試合になります。

月曜日のニュースエコー

江刺りんご初セリ▽XRAINで雨観測▽白球追い続け ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/08/21 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。