IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

住田町長選・神田氏が初当選 当選証書付与/岩手

 2017年07月24日 18:00 更新

 任期満了に伴う住田町長選挙は23日に投票が行われ、即日開票の結果、神田謙一氏が初当選を果たしました。
 新人同士の一騎打ちとなった住田町長選挙は元会社役員で獣医師の神田謙一氏が2103票を獲得し、元町議会議員の水野英哉氏を144票差で破って初当選を果たしました。投票率は選挙戦となった8年前を0.54ポイント下回る81.6%でした。神田氏は住田町下有住出身の58歳で、人に優しいまちづくりを掲げて選挙戦を戦い、町議6人や各種団体、企業から支援を受けました。
(神田謙一氏)「やっぱり故郷・住田、地元の部分は地元の人たちが一番よくわかってる。どうやってここを残していこうか、しっかり後世に伝えていこうかという部分はまさに共生、ともに支えあいながら取り組んでいかなきゃいけないというつもりでございます」
 神田氏は24日、町役場で当選証書を受け取りました。町長としての初登庁は来月7日で、少子高齢化が進む住田町でどのように福祉を充実させ、農林業などの産業振興に取り組んでいくのか、会社経営の経験を生かしたかじ取りが注目されます。

月曜日のニュースエコー

江刺りんご初セリ▽XRAINで雨観測▽白球追い続け ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/08/21 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。