IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

ラグビーW杯見据え語学力アップを/岩手

 2017年07月17日 19:00 更新

 高校生が英語でのコミュニケーションを学ぶ研修会が16日と17日の2日間盛岡で開かれました。2019年のラグビーワールドカップなど県内での国際大会の開催を見据え、語学力をつける事が目的です。
 参加したのは不来方高校の外国語学系の1年生40人です。研修会はコカ・コーラ教育・環境財団が震災の復興支援事業として実施しているもので、岩手・宮城・福島の6つの高校が対象となっています。不来方高校の生徒は、17日は5・6人のグループに分かれ英語で岩手を紹介するプレゼンテーションに挑戦です。首都圏の大学に通う留学生に指導を受けながら、盛岡三大麺やさんさ踊り・中尊寺といった岩手の食や観光についてポスターを作り、英語で説明する練習に取り組みました。

(不来方高校・野崎まひるさん)「日常会話から英語で話すことができるのでとても勉強になることが多いです。私は将来海外で仕事をしたいと思っているのでこういった場を大切にしてもっといろんな国の人たちと輪を広げていきたいです」

財団による研修会では今後英語での観光ガイド体験などを行い、県内で開催される国際大会でもてなしやガイドができる人材を育てていきます。

今日のニュースエコー

高校野球準決勝▽中継!ジャズフェスあす初開催▽旬感 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/07/21 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。