IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

小学生が自転車の走行技術競う/岩手・盛岡市

 2017年06月19日 19:00 更新

自転車に乗る子供たちに正しい交通ルールを身につけてもらおうという大会が盛岡で開かれました。元気な「声出し確認」が会場に響きました。
この大会は、自転車での交通ルールを子供達に理解してもらい、事故防止につなげようと開催されているもので、今年で50回目です。19日は奥州市立玉里小学校と一関市立新沼小学校から3チームが参加しました。4年生から6年生の子供達です。競技内容は安全走行テスト・学科テスト・技能走行テストの3つで、このうち安全走行テストでは県営運動公園にある交通公園のコースを走りました。

リポート「たとえば駐車している車を自転車でどのように追い越すのかなどの課題に挑戦しています」

声出し確認や、踏切の渡り方、手信号などの課題に子供たちは真剣に取り組んでいました。参加した二つの小学校は朝と放課後の時間を使っての練習や地域の警察から交通ルールを学ぶ機会を設けるなどそれぞれ準備を重ねてきました。
(児童)「練習と同じようにしっかりできたのでよかったです」「(頑張ったのは)安全確認で目線を高く上げてみることです」

優勝した玉里小学校Aチームは8月に東京で行われる全国大会に県代表として出場します。

今日のニュースエコー

消防技術の県大会▽旧家をリノベーション▽水害の記録 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/06/29 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。