IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

グルージャ運営会社前副社長が横領容疑で逮捕/岩手・盛岡市

 2017年05月18日 18:50 更新

サッカーJ3グルージャ盛岡を運営する、いわてアスリートクラブの前の副社長が18日、1000万円を着服していたとして逮捕されました。
業務上横領の疑いで逮捕されたのは、グルージャ盛岡の運営会社、いわてアスリートクラブの前の副社長で、盛岡市津志田南の食品会社社長、平川智也容疑者44歳です。平川容疑者は去年3月、スポンサー収入や広告料、入場料などが入ったいわてアスリートクラブの預金口座から、従業員に1000万円を引き出させ、私的に流用した疑いが持たれています。警察は先月24日に、いわてアスリートクラブから刑事告訴状を受理し18日、逮捕しました。警察によりますと平川容疑者は、1000万円のうち「着服したのは一部である」と、容疑を一部否認しています。いわてアスリートクラブは去年9月に、平川容疑者が現金およそ2400万円を私的流用したと発表していますが、警察は平川容疑者の着服金額が、2400万円を上回る数千万円に及ぶと見て調べを進めています。平川容疑者は去年8月の臨時取締役会で、私的流用を認めた上で、全額を弁償する意向を示し辞任していました。平川容疑者の逮捕を受けて、いわてアスリートクラブの菊池賢社長は、「厳正な対応をいただけるように、捜査の行方を見守りたい。クラブイメージの改善に努め、岩手がサッカーで元気になるよう盛り上げていきたい」とコメントしています。

今日のニュースエコー

吟醸酒で全国1位に▽音の出る信号機▽旬感!アスパラ ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/05/26 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。