IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

就学支援や平泉文化遺産に役立てて イオンが寄付金/岩手・盛岡市

 2017年05月18日 18:50 更新

子どもたちの就学支援や、平泉文化遺産の保護活用に役立ててもらおうと18日、流通大手のイオングループが岩手県に寄付金を贈りました。
同日は村上教行イオン東北代表など、イオングループの4人が岩手県庁を訪れ、達増拓也知事に寄付金3800万円余りの目録を手渡しました。寄付金の贈呈は震災の翌年から、イオングループがキャンペーンなどを通して、集まった金額をもとに毎年行われているもので、震災被災地の岩手、宮城、福島の3県に贈られています。

(イオンスーパーセンター株式会社・東尾啓央社長)
「被災された子どもたちが、少しでも元気になってもらって、立派に成長してもらいたいと思い活動を続けています」

今回の贈呈でイオングループから岩手県への寄付金の総額は、1億7834万753円になりました。

今日のニュースエコー

吟醸酒で全国1位に▽音の出る信号機▽旬感!アスパラ ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/05/26 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。