IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

「歯科衛生士の卵」が園児に歯磨き指導/岩手・盛岡市

 2017年05月15日 19:00 更新

子どもたちに歯みがきの習慣を身に付けてもらおうと、歯科衛生士を目指す専門学校生が幼稚園児に磨き方などを指導しました。この取り組みは6月4日の「虫歯の日」を前に岩手医科大学医療専門学校が毎年、実習の一環として行っているものです。15日は歯科衛生学科の2年生20人が盛岡大学附属厨川幼稚園を訪れました。学生たちは、歌やダンスを通して歯を強くする食べ物を教え、オリジナルの劇で歯磨きの大切さを伝えました。また、園児1人1人の歯の様子をチェックし、実際に歯ブラシを持って正しい磨き方を丁寧に教えました。「(専門学校生に教わった合言葉は?)食べたら磨こうシャカシャカシャカ」「(食べたら虫歯になりやすい食べ物は?)ケーキとかあった。あとチョコとか」「(これからケーキとかチョコ食べたらなにしますか?)歯磨きします。」(園児)「子どもたちが楽しみながら歯磨きが大事だっていうのと、楽しいっていうことをわかってもらいながらやってくれたらいいなと思います。」「大人の歯に健康に育っていただけたらと思います」(専門学校生)歯科衛生学科の学生たちは16日と17日も盛岡市内の二つの幼稚園で歯磨き指導を行います。

今日のニュースエコー

吟醸酒で全国1位に▽音の出る信号機▽旬感!アスパラ ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/05/26 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。