IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

小学生に「防災を学ぶ世界地図」寄贈/岩手

 2017年04月20日 18:50 更新

岩手県盛岡市に本社を置く住宅メーカーが、県内の小学5年生全員に、防災情報が掲載された世界地図を贈りました。
世界地図を贈ったのは住宅メーカーのシリウスです。メガソーラー事業を行っている縁から、まずは矢巾町の子どもたちに届けたいと20日、佐藤幸夫代表が高橋昌造矢巾町長に、町内の5年生254人分の地図を手渡しました。世界地図には国の名前や国旗だけでなく、地震・津波発生のメカニズムや、災害に備えるためのポイントといった防災情報が掲載されています。佐藤代表は「震災を風化させないよう家族で地図を眺め、防災意識を高めて欲しい」と述べました。世界地図は合わせておよそ1万部が寄贈され、今月中には県内全ての小学校に届けられる予定です。

今日のニュースエコー

陸前高田・市街地再生へ商業施設▽GWおすすめ(4)青森 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/04/27 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。