IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

没後90年「萬鐵五郎展」/岩手・盛岡市

 2017年04月16日 13:17 更新

岩手県花巻市東和町生まれの画家、萬鐵五郎の作品を集めた展覧会が、盛岡で開かれています。
萬鐵五郎は強烈な色彩と激しいタッチが特徴の、フォーヴィスム=野獣派の先駆けとして知られています。没後90年を記念して、盛岡の県立美術館で開かれている展覧会には、萬が残した油絵を中心とする作品、およそ350点が集められています。このうち鏡に映る自分を描いた「赤い目の自画像」は、鮮やかな赤の上に、黄色や緑の繊細な色使いで、顔を引き立てる技法を見ることができます。東京国立近代美術館所蔵の「もたれて立つ人」など、国内で高い評価を受けている作品も見られる展覧会は、6月18日まで開かれています。

今日のニュースエコー

陸前高田・市街地再生へ商業施設▽GWおすすめ(4)青森 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/04/27 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。