IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

春分の日 彼岸の中日/岩手・宮古市

 2017年03月20日 11:22 更新

20日は春分の日、そして彼岸の中日です。各地の墓には先祖や震災の犠牲者を供養する多くの人が訪れています。本格的な春を感じさせる青空のもと宮古市田老地区の常運寺にも朝から多くの人たちが訪れ、墓を丁寧に掃除して、花や線香を手向けていました。高台にある常運寺には東日本大震災の発生時には多くの人が避難しました。震災で、田老地区では宮古市内で最も多い200人近くが亡くなっており、墓参りに訪れた人たちの中には家族や親戚が犠牲となった人もいます。訪れた人たちは墓前で静かに手を合わせて先祖や津波の犠牲者の冥福を祈り、震災発生から6年が過ぎて大きく変わったふるさとの様子を報告していました。

今日のニュースエコー

センバツ甲子園▽第3期復興実施計画▽農家所得増大へ ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/03/27 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。