IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

世界遺産の町に海外発行カード対応ATM設置/岩手・平泉町

 2017年03月17日 18:50 更新

訪れる外国人旅行客の利便性向上を図ろうと世界遺産の町、岩手県平泉町に海外で発行されたキャッシュカードや、クレジットカード対応のATMが設置されました。
このATMは岩手銀行とりそな銀行が共同で設置したもので、中尊寺の近くにある平泉レストハウスの2階に設置されました。17日は平泉町の青木幸保町長や、岩手銀行の田口幸雄頭取らがテープカットをして利用開始を祝いました。ATMは台湾金融カード、中国銀聯、JCBの3種類の海外発行カードに対応していて、日本円の引き出しと残高照会が行えます。

(岩手銀行・田口幸雄頭取)
「(外国人観光客は)大きなものはカードで買うわけですが、小さなものは現地通貨で買うわけです。そういった意味では、ここで日本円を下ろしていただいて、お土産を買ったり食事で使っていただく。そういったことで大いに役に立てるだろうと」

平泉町の外国人観光客数は、震災が起きた2011年は落ち込みましたが、翌2012年からは毎年増えていて、去年1年間では3万2000人あまりが訪れています。去年は台湾が6割を超えてトップ。次いで中国、タイとなっていて、設置されたATMによって、外国人観光客の利便性が高まることが期待されています。

今日のニュースエコー

センバツ甲子園▽第3期復興実施計画▽農家所得増大へ ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/03/27 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。