IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

「もちもち牛」ハヤシライス発表/岩手・紫波町

 2017年03月14日 18:33 更新

 岩手県紫波町産のブランド牛「しわもちもち牛」のPRと消費拡大へ、畜産農家の女性たちが新たに考案したメニューが完成し、14日発表されました。
 こちらがお披露目された、「しわもちもち牛の味噌ハヤシライス」です。14日、関係者を集めて商品発表と試食が行われ、「しわもちもち牛」と野菜を味噌で煮込み、肉が口の中でほどけるほどの柔らかさに仕上げたハヤシライスを味わいました。「しわもちもち牛」は、紫波町が誇る、もち米を配合した飼料で育てられた牛です。流通量が年間100頭程度と少なく、ブランド力の向上と消費の拡大が課題となっています。
(JAいわて中央・久慈宗悦組合長)「(消費拡大には)生産者の人たちの熱い思いも必要ですし、一つの組織だけでなく総合力が必要じゃないかなと、このハヤシライスの味と同じです」
 このハヤシライスは来月、紫波町内の農家レストランと盛岡市内の産直の食堂で販売が始まるほか、来月20日に盛岡市内で行われる紫波の食を集めたイベントでも提供されます。

今日のニュースエコー

センバツ甲子園▽第3期復興実施計画▽農家所得増大へ ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/03/27 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。