IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

国体記念 天皇陛下の歌碑を除幕/岩手・北上市

 2017年03月14日 12:00 更新

去年の希望郷いわて国体といわて大会を記念して、天皇陛下から贈られた歌の歌碑が完成し、14日、北上で除幕式が行われました。除幕式は国体のメイン会場となった北上総合運動公園で行われ、達増知事や北上市長ら関係者150人が出席しました。碑に刻まれた短歌は「大いなる災害受けし岩手県に人ら集ひて国体開く」。震災の犠牲者に対する黙祷にはじまった総合開会式のことを詠まれた歌です。文字を書いたのは陸前高田市在住の書道家で、震災で夫を亡くした、伊藤沙舟さんです。歌碑は北上総合公園中央広場に設置されています。

今日のニュースエコー

センバツ甲子園▽第3期復興実施計画▽農家所得増大へ ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/03/27 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。