IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

小池百合子東京都知事が岩手へ

 2017年02月17日 18:50 更新

東京都の小池知事が17日、岩手を訪れました。復興支援へ震災被災地を視察し、東京オリンピックをPRする、フラッグツアーイベントを行いました。
岩手に到着した小池都知事は午前11時過ぎ、陸前高田市の海にほど近い、道の駅「高田松原」タピック45の跡地を訪れました。そして東日本大震災の追悼施設で献花を行い、犠牲者の冥福を祈りました。続いて復興まちづくり情報館を訪れ、戸羽太市長から震災前の街の姿や被災の状況、復興事業の進み具合などの説明を受けました。午後には大槌町の小中一貫校、大槌学園で2020年の東京オリンピックに向けて、大会旗を披露するフラッグツアーが行われました。大会旗を手にした小池都知事が、体操の田中理恵さんなどオリンピアン、パラリンピアンとともに体育館に入ると、600人余りの全校児童生徒から、大きな拍手と歓声が送られました。フラッグツアーは東京オリンピックの機運を盛り上げようと行われていて、同じく震災で被災した、福島県と宮城県でも行われています。小池都知事から達増知事に大会旗が手渡され、児童生徒の代表が大きく旗を振ると、会場から拍手がわき起こりました。(小池知事)「東京2020大会、これをきっかけに、またフラッグツアーをきっかけに、それぞれの被災地の方々にエールを、元気をお届けできればと思っている。世界に復興具合を見ていただける、そういう大会にしていきたいと思います」また小池都知事は、2019年にラグビーワールドカップが行われる釜石市も訪れ、「東京もワールドカップの開催地の一つなので、ネットワークを組んで大会を盛り上げたい」と連携を誓っていました。

明日のニュースエコー

県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/02/23 放送予定]

最新ニュース

新1年生の防犯・交通安全教室

2017年02月22日 18:50 更新

震災避難者の肖像画を本人に/岩手

2017年02月21日 19:00 更新
動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。