IBC NEWS

  • 02/10(水)
  • 02/09(火)
  • 02/08(月)
  • 02/07(日)
  • 02/06(土)
  • 02/05(金)
  • 02/04(木)


 国の緊急雇用創出事業の補助金で不適正な支出を指摘されているDIOジャパン問題について、県議会の特別委員会で10日、集中審議が行われました。達増知事が出席し、県の一定の責任を認めて陳謝しました。  「県民の皆様に...

 県内の若手消防職員による意見発表会が盛岡で開かれ、現場で感じたことや課題について、それぞれが熱い思いを語りました。  今年の発表会には県内12の消防本部から若手職員それぞれ1人ずつが出場し、5分の持ち時間内で熱...

 東日本大震災の発生から11日で4年11か月です。沿岸の被災地では、警察による行方不明者の集中捜索が行われました。  警察による捜索は10日、陸前高田市、釜石市、田野畑村で行われました。このうち陸前高田市気仙町の...

 戦略的な経営で成果を上げた企業を表彰する、「いわてビジネスイノベーションアワード」が盛岡で行われました。  これは県商工会連合会が行ったもので、優れた経営計画に基づいて成果を上げた県内3つの企業が、実際に取り組...
今年のスギ・ヒノキの花粉の飛散量は、大量に飛んだ去年と比べると、盛岡で3分の1程度と予想されています。 これは盛岡市の須藤内科クリニックが発表したものです。放送大学岩手学習センター所長の橋本良二教授によるスギの雄...
沿岸ならではの冷たく乾燥した気候を生かして、宮古市で特産の「丸干しサンマ」づくりが盛んに行われています。 丸干しサンマは旬のサンマの内臓を取り除いてたれに漬け込み、丸ごと天日で乾燥させるもので、独特の旨みが人気の...

6日未明に台湾南部で発生した地震を受けて、県内でも募金活動が行われています。東日本大震災で多くの支援を寄せてもらった「恩返し」をしようと支援の動きが広がっています。 台湾南部を襲ったマグニチュード6.4の地震では...
盛岡の奥座敷、「つなぎ温泉」でおもてなしの強化に向けた料理コンテストが行われました。「外国人観光客」と「国体で訪れる観光客」をターゲットにした力作メニューが誕生です。 つなぎ温泉に名物料理を作り、にぎわいを生みだ...

県がブランド米化を進めるオリジナル品種「岩手118号」の初めての試食会が9日開かれ、出席者が強い粘りと程よい柔らかさが特徴の新しい米を味わいました。 「岩手118号」は県が全国に通用するブランド米に育てることを目...

防災や除雪、観光など雪に関する様々な情報を発信する催し「ゆきみらい2016」が盛岡で始まりました。 この催しは国土交通省東北地方整備局が中心となり東北・北海道・北陸の各地域で毎年持ち回りで開催していて岩手が会場と...

去年、町制施行60周年を迎えた住田町で9日、記念の式典が行われ、出席者が町の発展へ思いを新たにしました。 去年9月に落成した木造の役場新庁舎で行われた記念式典には、およそ200人が出席しました。住田町は1955年...
おととい夕方、矢巾町の国道で車3台がからむ事故があり、そのうちの1台に同乗していた、67歳の女性がきのう亡くなりました。 事故があったのは矢巾町土橋の国道4号の丁字路交差点で、おととい午後5時過ぎ、右折しようと停...
完全国体の幕開けとなった、希望郷いわて国体スケート競技会の入賞者が県庁を訪れ、達増知事に県勢の活躍を報告しました。 県庁を訪れたのは県スケート連盟の千葉哲会長と、いわて国体のスケート・アイスホッケー競技会で、県選...


 社会活動やクラブ活動など様々な分野で活躍した児童、生徒を称える「はばたき賞」の表彰式が行われ、5つの団体と9人が受賞しました。  「はばたき賞」は県教育委員会が年に2回表彰しているものです。今回は、全国高校文芸...

 県の来年度の当初予算案が発表されました。今年度の当初予算より減額されたものの、震災復興のための予算確保もあり、5年連続で1兆円を超える規模となりました。 「平成28年度当初予算は本格復興完遂予算です。」「復興に...

 震災発生から5年となる3月11日に、お世話になった人に感謝の気持ちを伝えるプロジェクト=「釜石からの手紙」の専用はがきの販売が8日始まりました。  「釜石からの手紙」はおととし始まったプロジェクトで、釜石に在住...

 2月8日は「針供養」の日です。盛岡の神社には畳職人たちが集まり、感謝の気持ちを込めて針を奉納しました。  2月8日は針仕事を休み、縫い針を供養する日とされています。盛岡市の桜山神社には市内の畳店で働く職人などお...
確定申告をスムーズに進めてもらうため、今年度の確定申告に必要な申告書の作成会場が、きょう盛岡に開設されました。 申告書の作成会場は県内9つの税務署が、毎年この時期に開設しています。きょう開設された盛岡のアイーナの...
きのう夕方、西和賀町で75歳の男性が、片づけようとしていた除雪機と、小屋の壁にはさまれ亡くなりました。 亡くなったのは西和賀町柳沢の農業、高橋和衛さん75歳です。警察によりますと高橋さんはきのう午後3時半ごろから...

震災から10年後を描いた映画の上映会が大槌町で開かれました。地元小学生の作文が原作の映画です。 短編映画「未来のカケラ」はすべて大槌町で撮影され、きょうは出演者の舞台あいさつが行われました。原作は大槌町の小学5年...

地元にある様々な「おやつ」を広く知ってもらおうと、「おやつフェスティバル」が奥州市で開かれました。 この催しは奥州市が開いたもので去年、初めて行ったところ好評だったことから、今年は規模を拡大しての開催です。水沢産...

矢巾町の寺で昨夜、伝統の奇祭、「スミつけ祭り」が行われ、大勢の参加者が顔を真っ黒にして無病息災を祈りました。 400年以上の歴史がある矢巾町、実相寺のスミつけ祭りは、杉の枝を燃やすことから始まりました。炎と煙がま...

あすは中国では盛大にお祝いする旧暦の正月、「春節」です。これに合わせ中華圏の文化を身近に感じてもらおうと、盛岡で中華料理に親しむイベントが行われました。イオンモールなどを運営するイオンリテールが毎年、開いているもの...

民謡、岩手県一を決める知事杯争奪民謡王座決定戦が盛岡で行われました。5歳から84歳まで77人がエントリー。審査の結果、今年は雫石町の山上衛さんが優勝。第55代の民謡王座に輝きました。大会の模様は今月15日から3週に...

北朝鮮がきょう午前、事実上の長距離弾道ミサイルを発射したことを受け、岩手県庁でも職員が対応にあたりました。 北朝鮮がミサイルを発射したと見られる午前9時半過ぎ、県庁の総合防災室では、職員6人がジェイアラートやエム...
地方の人口減少が進む中、特色ある町づくりを考えようと、雫石町で3つの町による自治体サミットが開かれました。 サミットは雫石町、岩手町、葛巻町が開いたもので、会場の雫石町「野菊ホール」には、3つの町の職員などおよそ...

平泉町の中尊寺で恒例の大節分会が行われ、子どもたちや年男、年女が元気なかけ声とともに豆をまきました。 中尊寺の大節分会は、大相撲の力士を招くことでも知られ、3年連続で八角部屋の隠岐の海関が訪れました。用意されたの...
青森県で開かれているスキーインターハイで、ノルディック複合に出場した盛岡中央高校の三ヶ田泰良選手は、連覇はなりませんでしたが6位入賞を果たしました。 去年、秋田でのスキーインターハイ、ノルディック複合で優勝し連覇...

いわて国体冬季大会のデモンストレーション競技、カーリングが盛岡で開かれています。 国体デモンストレーション競技は、県民にも参加して楽しんでもらう競技として行われるもので、冬季大会ではカーリング、雪山登山のスノーシ...

雫石スキー場では起伏に富んだコースをスノーボードで滑り降りる、スノーボードクロスの競技会が行われています。 この競技会はいわて国体冬季大会の関連イベントとして行われているもので、きょうは全国各地から111人が参加...


 北朝鮮による事実上の弾道ミサイルの発射に備え、5日、国から全国の自治体に情報を伝達するJアラート=全国瞬時警報システムの訓練が行われました。  訓練には県も参加し、県庁の総合防災室では5日午前11時に国からの情...

 盛岡市内の養護学校に通っていた滝村隆規くん当時7歳が行方不明となって5日で9年です。警察などは盛岡駅でチラシを配り、情報提供を呼び掛けました。  滝村隆規くんは県立みたけ養護学校小学部の1年生だった2007年の...

 希望郷いわて国体冬季大会のエキシビションなどを支援する県出身のオリンピック出場経験者ら3人が、5日、達増知事に大会の盛り上げを誓いました。  県庁を訪れたのは世界で活躍する県出身のアスリート3人。ソチオリンピッ...
日教組=日本教職員組合の教育研究全国集会が滝沢市で始まりました。全国の教職員のべ1万人が参加して7日までの3日間、教育現場の課題について議論します。日教組の全国集会が岩手で開かれるのは19年ぶり4度目で、震災以降、...
盛岡市内の障害者福祉施設を利用する人たちによる作品展が始まりました。「A4の世界…」と題した作品展は、その名の通り縦21センチ、横29.7センチのA4サイズの中に、さまざまなアートの世界が広がっています。これは、盛...

TPP=環太平洋パートナーシップ協定について日本時間の4日、日本など加盟12か国が署名しました。県内の農業関係者からは反発の声があがっています。TPPの署名式は、ニュージーランドで日本時間の4日午前開かれ、各国の担...

県警は5日から滝沢市などで開かれる日教組の全国集会に関連して日教組に反対する団体の活動を警戒するため警備本部を設置し、警備の強化にあたっています。 県警の警備本部は1400人態勢で設置されました。日本教職員組合は...

十五の春の決意表明です。盛岡市の下橋中学校で、伝統の立志式が行われ、生徒たちがそれぞれ選んだ、誓いの言葉を発表しました。 下橋中学校の立志式は、古来の元服の習いにのっとり、数え年で15となる2年生が臨む伝統行事で...

万が一の時に備え訓練です。雪山で電線の保守・点検にあたる作業員を対象にした雪崩に遭った際の対応訓練が4日、雫石町で行われました。 この訓練は2000年に山形県で発電所の点検をしていた東北電力の社員など3人が雪崩に...

県立高校の新たな再編計画案について4日、久慈地域で地域の代表者から意見を聞く会議が開かれました。久慈地域の2つの高校を統合するという県教委の方針に、出席者からは見直しを求める意見が出されました。 去年12月に公表...
生物界の不思議をテーマに、東京の国立科学博物館と久慈琥珀博物館が共同で開く企画展が5日から久慈市で始まります。 この企画展は、国立科学博物館が、復興支援のため被災地の博物館と共同で行っているもので、久慈琥珀博物館...
盛岡市の保護庭園・一ノ倉邸では、春の訪れを告げる恒例のひな人形展が始まりました。「ひな遊ぶ」と題したこの催しは一ノ倉邸が一般公開された1992年に始まり、今年で25年目です。江戸時代中期の享保びなや大正・昭和の段飾...
雇用や賃金、労働環境などに関する問題について労働組合団体による電話相談の強化キャンペーンが始まりました。このキャンペーンは、労働組合団体の連合が年に3回行っているもので、専門のアドバイザーが電話相談に応じています。...
動画再生について
  • マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 動画を再生するには、Adobe Flash Playerが必要です。Adobe Flash Playerは無料でダウンロードできます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送(以下、IBC岩手放送という)に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

今日のニュースエコー

中継・雪あかり▽移住促進へ高齢者住宅▽わんこそば ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2016/02/11 放送予定]

【放送日時】
月曜日~金曜日 18:15~18:55
【キャスター】
照井 健、甲斐谷 望、松原友希、浅見智
>>お問い合わせ