IBC NEWS

  • 02/01(日)
  • 01/31(土)
  • 01/30(金)
  • 01/29(木)
  • 01/28(水)
  • 01/27(火)
  • 01/26(月)

震災発生後、初めてとなる陸前高田市の市長選挙がきょう告示され、現職と新人1人が立候補し、一騎打ちの選挙戦に入りました。 陸前高田市長選挙に立候補したのは、届け出順にともに無所属で、新人の元医療法人職員、橋詰清氏4...

あさっての節分を前に盛岡で、巨大な恵方巻きづくりに挑戦するイベントが行われました。 このイベントは盛岡情報ビジネス専門学校の生徒が、街の活性化を目的に開いたもので、去年に続いて2回目です。巨大恵方巻きづくりには買...

来年行われる希望郷いわて国体と、希望郷いわて大会に向け機運を高めようと、ダンスの発表会が盛岡で行われました。 この発表会はいわて国体冬季大会の1年前カウントダウンイベントとして、盛岡のキャラホールで開かれたもので...
平泉町の中尊寺で恒例の大節分会が行われ、年男や年女が元気なかけ声とともに、本堂前から豆をまきました。 中尊寺の大節分会は、季節の変わり目に邪悪な鬼を追い払い、福を呼び込もうと毎年、行われています。大相撲の人気力士...

きのう雫石町の小岩井農場で開幕した「いわて雪まつり」は、日曜日のきょうも大勢の人たちでにぎわいました。 今年48回目の「いわて雪まつり」は、テーマが「あそぼう!メルヘンの世界」。会場では11基の雪像が出迎えます。...
震災発生後、初めてとなる陸前高田市の市長選挙がきょう告示され、現職と新人1人が立候補しました。 陸前高田市長選挙に立候補したのは届け出順に、ともに無所属で、新人の元医療法人職員、橋詰清氏48歳と、再選を目指す現職...
一般市民と地域の著名人が出演する舞台、奥州市民文士劇がきのう初演を迎えました。 7年目を迎える奥州市民文士劇、今年は源義経です。義経が幼少期を過ごした鞍馬山を発ち、武蔵坊弁慶や金売吉次ら仲間と出会う様子。そして平...

いわて国体冬季大会まであと1年となったことを機に、トップアスリートの対談が盛岡で行われました。 対談したのは1995年のノルディックスキー世界選手権金メダリスト、荻原次晴さんと1992年のアルベールビルオリンピッ...

被災地の高校生がクラシック音楽の殿堂、サントリーホールで吹奏楽を披露することになり、きょう釜石で結団式と合同練習が行われました。 サントリーホールで演奏することになったのは、宮古から大船渡まで6つの高校の吹奏楽部...
日本の南岸を発達しながら進んだ低気圧、いわゆる南岸低気圧の影響で、岩手県内は内陸を中心にまとまった雪になりました。 盛岡ではきのう昼過ぎから雪が降り始め、夕方から降り方が強まりました。きょうの未明にはやみましたが...

北海道から沖縄まで、全国の地本新聞社から発行された本のフェアが、盛岡の書店で始まりました。 このフェアは地域の特色あふれる本の魅力に触れてもらおうと、初めて開かれたもので新聞社と通信社、合わせて32社から発行され...

世界中で愛されているキャラクター「くまのプーさん」の貴重なセル画などを展示する企画展の来場者が30日、1万人に達し、記念のセレモニーが行われました。今月3日に開幕したプーさん展。来場1万人目となったのは釜石市甲子町...

宮古水産高校の生徒が、マグロ漁の実習のため、県の共同実習船で30日、宮古を出港しました。中部太平洋ハワイ沖で、マグロはえ縄漁に取り組むのは、県立宮古水産高校の海洋技術科2年生と専攻科1年生の25人です。県の共同実習...

去年11月に亡くなった岩手大学の堺茂樹学長の大学葬が30日、行われました。岩手大学の堺茂樹学長は去年11月16日に病気療養中に亡くなりました。64歳でした。葬儀は既に近親者のみで行われ、30日は盛岡市内のホテルで大...
群馬県で行われている冬季国体は30日、大会3日目を迎えました。岩手県勢ではスピードスケート成年女子500mで、ホテル東日本の曽我こなみ選手が優勝しました。曽我選手の優勝タイムは42秒16で、今大会で岩手県勢初の優勝...
来月14日のバレンタインデーを前に盛岡駅で30日、国内外のチョコレートを集めたフェアが始まりました。 このフェアは盛岡駅ビルフェザンが去年から行っているもので、今年のテーマは「世界のチョコレートを旅しよう!」です...
「おおはさま宿場の雛まつり」をPRするキャラバン隊が30日、IBCを訪れました。今年も2月19日から旧家に伝わるひな人形が公開されます。 花巻市大迫町は宿場町として栄えたことから町内の旧家には代々、受け継がれてき...


岩手県警の堀誠司新本部長が29日に着任後初めての会見を開き、「県民の安全・安心の確保に努める」と抱負を語りました。堀誠司新本部長は愛知県岡崎市出身の49歳。東京大学経済学部出身で、警視庁目黒警察署長などを経て、震災...

がれき処理などを業務委託するにあたり、契約書を作成しないなど事務処理を怠ったとして、大船渡市は50代と40代の男性市職員を減給の懲戒処分としました。これは29日、大船渡市が記者会見を開き発表したものです。それにより...

盛岡の県警察学校で卒業式が行われ、安全・安心を守る第一線に新たな戦力が加わりました。29日に卒業を迎えたのは、去年4月に警察学校に入り、10か月に渡る研修を修めた警察官45人です。卒業生はこの間、法律や警察実務の知...

県教育委員会は29日、県立高校の再編に向け、その基本的方向を示す改訂案を明らかにしました。震災以降、凍結されていた「高校再編」が一部緩和された形で動き出します。県教委が公表したのは、2010年3月にいったん策定され...
見る人に春の訪れを告げる黄色い花、「フクジュソウ」が一関市で咲き始めています。一関市川崎町の千葉明伸さんのお宅では、南東を向いた斜面にフクジュソウの花が咲いています。土手には数年前からフクジュソウが根付いていて、毎...
岩手労働局と県は「長時間労働をしない」、「有給休暇を進んでとる」など働き方の改革に協力するよう、28日、関係団体に要請しました。 岩手労働局の弓信幸局長と県の担当者は28日、連合岩手を訪れ、豊巻浩也会長に効率的な...


寒さが緩んだきのうから一転して、冷たい風が吹き付けた28日、大船渡市立末崎中学校の1年生23人が船に乗り込みました。去年11月に種付けをしたワカメの刈り取り作業を行うためです。中学校がある末崎町は、県内で最初にワカ...

盛岡生まれ・盛岡育ちのブランド牛、「もりおか短角牛」の消費拡大を図ろうと、盛岡市内34の飲食店で、29日からフェアが始まります。 丼からあふれんばかりのローストビーフ。牛骨スープと麦のビネガーで軟らかくしたすね肉...

復興支援道路として整備が進む宮古市・和井内地区の国道340号線で、橋の完成を前に28日、地元の小学生が橋の名前を書いた、プレートを取り付けました。 江戸時代、宮古街道を切り開いた地元出身の僧、鞭牛にちなみ、橋の名...

遠野市から、冬ならではの自然の芸術の映像です。 こちらは遠野市上郷町の早瀬観音窟と呼ばれる洞窟です。石灰岩の隙間からしみ出した水が寒さで凍り、氷の芸術を作り出しました。天井から伸びる巨大なつららは長さが3メートル...
明治以降の芸者の姿を写した写真の絵ハガキ、「美人絵葉書」の展示会が盛岡てがみ館で開かれています。 会場には市内のコレクター・鎌田隆さんが集めた明治・大正・昭和初期の芸者を写した「美人絵葉書」およそ100点が展示さ...


災害発生時に、ヘリコプターを活用し、救急搬送や救援物資の輸送に役立てようと、住田町と、宮城県・気仙沼市のNPO法人が協定を結びました。きょうは多田欣一住田町長とNPOオールラウンドヘリコプターの高橋雅之代表が協定書...

被災した旧市街地のかさ上げ工事が進む大船渡市で27日、土地区画整理事業区内に出店を希望する事業者向けの説明会が行われました。 説明会には、本設での事業再開を目指す商店主や金融機関の担当者など、16人が参加しました...

1月27日は、「柔道の神様」と呼ばれた三船久蔵十段の命日です。今年は、没後50年ということもあり出身地の久慈市にある三船十段記念館では、特別展が開かれています。 三船久蔵は、小柄ながら「空気投げ」などの技をあみ出...

地元の先人の功績を知ることで郷土への誇りを持ってもらおうという授業が、盛岡の小学校で行われました。児童が学んだのは近代製鉄の父、大島高任です。 授業を受けたのは盛岡市立桜城小学校の5年生、32人です。桜城小学校は...
27日は県内全域に濃霧注意報が出され、見通しの悪い状態となりました。盛岡の中心部も濃い霧が立ち込めました。 こちらは盛岡市・マリオスからの午前10時半ごろの映像です。濃い霧が立ち込めました。盛岡地方気象台によりま...
文化芸術やスポーツの分野で活躍した生徒を対象に、面接試験などで選抜をする県立高校の推薦入試が27日、県内一斉に行われています。 今年の県立高校推薦入試には全日制52校94学科に947人が志願しています。盛岡第二高...


県の新年度当初予算案の知事査定が26日始まりました。予算要求では震災対応分の予算が増額されており、「本格復興邁進年」との位置づけの予算編成を目指しています。知事査定では県の各部局の予算要求をベースに、最終的な予算案...

大槌町の復興を支援する「復興推進隊」が発足し、4月からの活動開始を前に事前研修が始まりました。復興推進隊は大槌町が総務省の「復興支援制度」を活用し、被災地の復興を後押しする人材を全国から募り設置したものです。今回は...

三陸の冬の味覚「毛ガニ」を、手ごろな価格で存分に味わうことができるイベントが来月、宮古市で開かれます。それをPRするキャラバン隊が26日、IBCを訪れました。IBCラジオでイベントの魅力をPRしたのは、宮古観光文化...
きょう1月26日は昭和24年1月26日に、法隆寺の金堂が火事になり、壁画が焼けてしまったことを教訓に、文化財防火デーに定められています。 盛岡市の寺では地域の消防団や住民が参加して、防火訓練が行われました。訓練が...
観光面での復興支援として去年、42年ぶりに復活を果たした蒸気機関車、「SL銀河」が今年も4月25日からJR釜石線を走ります。 SL銀河は去年4月12日に運行を開始し、11月30日までの乗客数はおよそ1万2400人...
動画再生について
  • マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 動画を再生するには、Adobe Flash Playerが必要です。Adobe Flash Playerは無料でダウンロードできます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送(以下、IBC岩手放送という)に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

今日のニュースエコー

桜の沖縄から大谷キャンプリポート▽復興シーフードショー ほか
県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2015/02/02 放送予定]

【放送日時】
月曜日~金曜日 18:15~18:55
【キャスター】
照井 健、甲斐谷 望、神山浩樹、松原友希
>>お問い合わせ